暑さ寒さは、クーラーなどで過ごすお家も多いですよね。

でも、ときには、空気の入れ替えに窓を開けたりすることもあります。

そんなときに、家にスズメバチが侵入してくるときがあります。

また、洗濯物にスズメバチが止まっていることに気づかずに、家に取り込んで侵入されることもあります。

そんなときはどうしたらいいのか、対処法を調べました。

スズメバチ 家 対処 侵入

スズメバチが家の中に侵入してきたときの対処法は?

スズメバチが家に入ってきたら、慌ててスプレーを噴射する人も多いと思います。

気持ちはわかりますが、ヘタに刺激してしまうことになりかねません。

また、普通の蚊の駆除に使うようなスプレーは、あまり効果がありません。

とはいっても、吹きかけることによって、うまく外に逃げてくれることもあるかもしれません。

ただ、スズメバチがびっくりして、すごい勢いで飛び回ることもあって危険なときもあります。

とにかくすんなり家から出て行ってもらうようにしましょう。

まず、家の中の明かりを消してください。

逃げ道にする窓だけを全開にして、他の窓はすべて閉めます。

他の部屋のカーテンも閉めて追い出す窓だけは、日光があたる明るい状態にしておきます。

スズメバチには、明るい場所に向かう習性があります。

一か所の窓から見える外の明るい陽射しに向かって飛んでいくはずです。

大事なのは、スズメバチをどうにかしようと思わず、なるべく速やかに外に出て行ってもらうように、窓に誘導するような気持でいきましょう。

家の中に侵入してきたからといっても、スプレーを吹きかけられたり、はたかれたりしなければ、スズメバチが刺してくるようなことはあまりありません。

また、どうしても出て行かない時には、ゴキブリなどに効果のあるスプレーなどを噴射するのがいいかもしれません。

ゴキブリ用のスプレーは効果が高いので、スズメバチにも十分効きます。

その際に、スズメバチが暴れます

一番危険なときです。

十分に注意してください。

スポンサードリンク

まとめ

スズメバチは、家だけでなく、車の中に侵入してくるときもありますよね。

車の運転中は危険です。

一度車を止めて、車のドアを全開にしてスズメバチが外に出るまで待ちましょう。

また、慌てて手をはらうような行動はとても危険です。

スズメバチは、人間の素早い動きにも敏感です。

とにかく窓を開けっぱなしにして、出ていくまで待ちましょう。

スポンサードリンク